キレイな人はエストロゲンをたくさん分泌している。

いつの年齢になっても女性である限りキレイでいたいと思いますよね。

年をとって「もう若くないから」

と言っても女性をあきらめたくないですね。

最近のアラフォーやアラフィフと言った年齢の人はキレイな人が多いように思います。

お肌や髪のお手入れ、服装もオシャレな人が多いですが「他にも何かやっているのでは」

と感じますね。

卵巣から分泌される女性ホルモンのエストロゲンですが、キレイな人こそたくさん分泌しているように思います。

恋をするとエストロゲンの分泌が起こるようです。

確かに恋をしている人はキレイに見えたりしますね。

好きな人ができたと言う友人を見ていると「キレイになった」

と感じたことがあったという経験をしたと言う人もいるかと思いますが、単なる思い過ごしではないようですね。

ドキドキ感にはドーパミンが分泌され、満たされた気持ちにはセロトニンが分泌されこれらの影響を受けてエストロゲンも分泌されるようです。

恋の力はすごいですね。

もっとキレイになる為にもたくさんエストロゲンが出るような恋をしていきたいですね。

単純にキレイになりたいと思うと、お肌やボディのお手入れをこまめにしたり、服装を明るめの色のものを選んでみたり、食べるものに気をつかったりと数えるだけでもいろんなことが思い浮かびますが、エストロゲンの作用も注意して見てみても良いと思います。

女性ホルモンを活性化させてくれるエストロゲンは分泌が多いと良いことがたくさんありそうです。

エストロゲンの分泌が多いと老化を送られることができるようです。

年齢を重ねてもキレイな人は分泌が多いのかもしれませんね。

美肌作りにも欠かせない存在であるホルモンで、生理後から排卵日までの間はとても多く分泌されます。

振り返ってみると特にお肌の調子が良い時はこの時期だったのかもしれないと後で気づいたということもありそうですね。

エストロゲンを増やすのに効果的な食べ物もあるようです。

大豆にはイソフラボンが含まれていてこれは女性ホルモンと似た構造をしていると聞いたことがあります。

気軽に摂れそうな食品ですから食事にとり入れてキレイになりたいですね。